NO IMAGE

PLUEST Mannan Jelly Hydro Wash

PLUEST Mannan Jelly Hydro Wash モニターさせていただきました

(以下、マンナンジェリーハイドロウォッシュと表記させていただきます)

 

 

なんと、保湿剤で洗顔をするという新発想の商品。

乾燥による肌トラブルの主な原因の1つが「洗顔やクレンジングによる落としすぎ」と言われています。

メイクや皮脂の汚れを落とすと、肌の潤いまで奪われてしまいがち。

マンナンジェリーハイドロウォッシュは、「汚れを落とす・潤いを与える」という、相反する効果だなと思われる2つを同時に叶えるための独自の洗顔メカニズムを使っているそうです。

 

3つの洗顔メカニズム
特殊配合した保湿成分で汚れを浮かせる
植物由来の小さな泡で洗い、汚れを絡めとる
優れた保湿力で肌の修復力を高める
医療現場でも用いられる「湿潤療法」という、患部を潤すことで自己治癒能力を高め傷口の治癒に繋げる療法を元に作られています。
大切な肌を守る4つのこだわり
赤ちゃんにも優しいマンナンスクラブを使用
マンナンスクラブは、赤ちゃん用スポンジにも使われるこんにゃくいも由来の100%天然素材の粒子。
水を含むと角のない柔らかなスクラブになり、毛穴に入り込んだ頑固な汚れなどを肌を傷つけずに吸着除去することができます。
また、マンナンスクラブでマッサージをすることで、血行が良くなり、保湿剤の浸透力がアップします。

100%天然由来成分
15項目の無添加
安心を証明するアレルギーテスト済

 

「保湿剤で洗顔できるもんなの?」ってのが使用前の本音。

早速使ってみました(^^)

使用方法

水またはぬるま湯でお顔全体を濡らしてから、500円玉程度(2g)を手に取り、泡だてずに肌にのせます。

パンダマン
目ではほとんど見えないですが、この中にマンナンの粒が入っています。

指の腹を使いマンナンの粒を転がすように、お顔全体を優しくマッサージします。

天然成分由来の細かな泡が立ち始めたら洗顔終了です。

水またはぬるま湯でお顔をすすぎ、マンナンスクラブのツブツブを感じなくなればすすぎ完了です。

実際に使ってみた感想

使用感

ジェル状の、まるでゼリーを顔に乗せているかのような質感。

「これが洗顔?」と思ってしまうくらいでした。

ジェルの中に入っているマンナンの粒のコロコロ感が最高。

マッサージすると肌に心地いい刺激を与えてくれて気持ちよかったです♪

あまりに気持ちいいので、ついついマッサージ時間が長くなってしまう時もありました(笑)

 

マンナンジェリーハイドロウォッシュは泡立てる必要がないので、手に出してすぐ顔につけることができます。

泡立てるのが苦手な人や、めんどくさいと思う人にはありがたい点だなと思いました。

特に朝はバタバタしてしまいがちなので、少しでも時短できる商品があると助かります

 

使用方法のところで「天然成分由来の細かな泡が立ち始めたら洗顔終了」とありますが、モコモコとは泡立たず。

本当に細かな泡です。

ジェル感がなくなり馴染んだ感じがすれば、流してもいいくらいかなと思いました。

顔面の写真を上では載せましたが、手の写真も載せておきます。

写真じゃほとんど分からないのですが、よーく見ると細かい泡になっているんです(笑)

肌の状態

保湿剤で洗顔をする」というコンセプトなだけあって、さすがです。

水分量増えたんじゃね?と思うくらいしっとりしてました。本当に。

デパートとかでやってる水分量チェックを洗顔前後でやってみたい。

洗顔後の肌のつっぱりなんて無縁のように感じました(笑)

 

それと、肌の凸凹が少し減ったのか、洗顔後の肌がツルッとしました。

マンナンの粒でマッサージして、スクラブのような効果があったのかも

毛穴の汚れもちゃんと取れて目立たなくなっていたので一安心。

 

 

落とす&潤うどちらも叶えてくれるおすすめの洗顔料でした

 

Mannan Jelly Hydro Wash
内容量:120g
価格:3,500円(税抜)
定期コースなら毎回2,800円(税抜)で手に入るようです。期間限定なのかな?

ウービィー株式会社さんありがとうございました。

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 

ウービィー株式会社さんのブログリポーターに参加中♪